2018年10月20日

アインシュタインの警告

天才物理学者のアインシュタインをご存知でしょうか?

アインシュタインと言えば、ベロを出している写真が有名で、一見おちゃらけているおじさんのように見えます。

しかし、このベロを出している写真は実は人類に対する警告を示している写真だという都市伝説があります。



続きを読む
posted by YEP at 15:59| Comment(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見張り台

洒落にならないってことはないけど、ちょっと恐い話。

自分が学生時代、S県M市の大学に通ってた。

その大学の周辺は公共の建物が多かった。

なんでも、かつての日本軍の病院などがあったらしく、当時のなごりがちらほら残ってるのね。

その一つとして、それぞれの建物の前に岩をくりぬいた見張り台みたいなのが建ってるの。



続きを読む
posted by YEP at 15:55| Comment(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海坊主

海に囲まれた千葉県は、昔も今も漁業が盛んな地域である。

海は多くの富を千葉に住む人々に授けてきた。まさに恵みの海である。

しかし、海は富を授けるものだけではない。

優しいその顔の裏には、人の命を奪う恐ろしいもうひとつの顔があるのだ。

特に漁師たちは、板一枚の下は地獄と言われたように、大変危険な仕事であった。



続きを読む
posted by YEP at 15:53| Comment(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

ラブホから付いてきた

先日彼女と横浜のラブホに行った時の話。

そこのラブホ界隈でも「あそこの二階は出る」と有名な所だったが、週末と遅い時間もあって、そのホテルしか開いて無かった。

キレイな所だし、まぁ2人で大丈夫だろぅと入った。

でも部屋は二階しか開いてなくて、考えてもしょうがないし適当に選んだ。

10分ほどたったあたりで何だかドアノブをガチャガチャする音が聞こえた。



続きを読む
posted by YEP at 20:25| Comment(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある部屋

二人の少年が病院の廃墟を探検しに出かけた。

その病院は、繁華街から少し離れた場所にある。

特に何かが出たという話は今まで聞いたことはなかったが、好奇心と怖い物見たさから少年たちは廃墟へ向かった。

廃墟の中には多くの病室があった。病室にはベッドがあり、まるで誰かがさっきまで寝ていたように、かけ布団がめくれた状態でホコリをかぶっていた。



続きを読む
posted by YEP at 20:23| Comment(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする